FFX-2 テヌキゴメンの隠しメッセージ(ゲーム PS2)

http://xtamanet.hp.infoseek.co.jp/review.shtml

FFX-2のtenuki.gomen画像ならゲームラボ2003年5月号63Pにとっくに載ってるみたい

上記FFX直系の続編にあたるのがこのFFX-2です。
FFXから数年後のお話で、前作とは違い多くのショートストーリーが
散りばめられてて、それを気の向くまま解決していくタイプのRPGになってる。
キャラクターは前作のユウナ・リュックと新規参入のパイン。
この3人娘がメインでストーリーが進んでいく。
そりゃ3人とも特徴的でカワイイんだけど「なんだかなぁ~(^^;」って感じる。

「なんだかなぁ~(^^;」って感じるのはここだけじゃなくて
武具の概念が完全に撤廃されてしまっている。本当にRPGなのか…
戦闘は前作に無かったアクティブタイムバトルが復活している。
ウェイトタイプと好きなタイプで遊べるのだが、アクティブタイムバトルが
デフォルト設定になっている。ライトユーザをターゲットにしてるなら
ウェイトがデフォルトであるできでは…。久々にアクティブタイムバトルを
体験したが慣れるまで操作がもたつきますね(^^;

キャラクターの成長システムはドレスアップというシステムで
着てる服に応じた能力が得られるというもの。
(ガンマンスタイルなら武器は2丁拳銃とかそんな感じ)
各キャラそれぞれに1種類だけ特別なスペシャルドレスが用意されてるのだが
これを直接装着する事は出来ず、登録してあるスフィアプレートのラインを
満たすまでドレスチェンジしなければスペシャルドレスにチェンジできない。
ドレスチェンジごとにムービー挿入や読み込みがあるし
なんでこんな遠回りで苦痛な作業をしなければいけないのか大いに疑問。
(後に直接スペシャルドレスにチェンジできるレアアイテムが。。。)

戦闘バランスも不可解で、そのスペシャルドレスだけで
簡単にラストをクリアできてしまうお粗末さ。
BGMも良さがあまり感じられない 、戦闘勝利のファンファーレが違うヽ(`△´)/

ゲーム自体は24時間で終えてしまったが何回もやり直す事で
ショートストーリーが全部見れる仕組みのようだが、2順目を遊びたいと
思うような魅力は感じられなかった。

※総括
ゲームとして内容が崩壊してる。
相変わらずMovieや演出面は最先端・一級品だし女の子がいろんな
コスチュームにチェンジしたりだし、キャラクターゲームといった感が強い。
FFXのファンディスク、おまけディスク、そんな感じ。
FFX-2実行ファイル内に「”tenuki.gomen.“」の隠し文字が(ノ゜?゜)ノ
スクウェア自身も覚悟していたようです(笑





ランキングクリックお願いします。m(__)m

にほんブログ村 オヤジ
日記ブログ 30代オヤジへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
[php][/php]